「ヤフオク」と「メルカリ」どっちが多いの?

【天野裕之@せどりエイトで収益倍増!】
せどりメルマガ登録

【天野裕之 公式LINE】
友達追加で商品リスト無料配布! 天野裕之LINE@
LINEのID(@amanohiro)



「ヤフオク」と「メルカリ」どっちが多いの?

今回はヤフオクとメルカリの
比較についてお話しします。

「Marketing Research Camp」の
発表によると、

メルカリの利用率がヤフオクの
利用率を超えたと発表されました。

ここ数年のメルカリの勢いが凄く、
テレビCMや株式上場など、

スマホでの物販市場を牽引して
いると言えるでしょう。

以下、Eコマース&アプリコマース
月次定点調査(2019年2月度)の
結果です。

■個人間商取引をしたことがある
人の中でメルカリ又はヤフオクを
利用したことがある?

・メルカリ 47.1%

・ヤフオク 46.2%

メルカリがヤフオクを超えたと
発表されていますが、まあ同じ
くらいと言えますね。

■年代別利用率

【メルカリ】

・10代 70%

・20代 62.3%

・30代 51.4%

・40代 40.9%

・50代 32.1%

・60代 21.2%

【ヤフオク】

・10代 26.7%

・20代 31.9%

・30代 47.3%

ヤフオクの40代以降のデータが
なかったですが、全体の利用率が
同じくらいなので、

若年層はメルカリ、中高年は
ヤフオクが多いと判断できますね。

■洋服、靴をECから購入したときの
方法(直近1年以内)

・パソコンからECサイトを利用
⇒43.5%

・スマートフォンのアプリを利用
⇒27.6%
(10代:38.9%、20代:37.8%)

・スマートフォンからインター
ネットを利用
⇒23.4%

ファッション商品の購入は
スマホアプリとスマホのネットを
含めると、

既にパソコンよりもスマホで購入
する人が多いと考えらえますね。

そして、この調査結果から次の
ことも言えますね。

・ヤフオクとメルカリの特徴を
生かして販売する

・若年層向けの商品はメルカリに
絞って販売しても良さそう

・30、40代向けの商品はメルカリ
だけでなく、ヤフオクも出品した
ほうが良い

・高齢者向けの商品はヤフオクを
優先して販売する

このように、ネットオークション
アプリの「ヤフオク」、

フリマアプリの「メルカリ」と、
若干業態は違いますが、

ここ数年でメルカリの利用率が
ヤフオクを超えてしまうほど、

EC市場が激動しながら拡大して
きているということですね。

私たちも、EC市場の変化の流れに
乗り遅れないように、

これからも最新の利用動向を把握
していきましょうね!

今回は、ヤフオクとメルカリの
比較についてお話しさせていた
だきました。


【天野裕之@せどりエイトで収益倍増!】

ツイート

メディア出演、記事掲載の依頼

プロフィール

天野せどりYouTube動画講座

せどりチャンネルに登録すると
新着動画の連絡が届きます!

天野裕之ユーチューブ

トピックス

amzonと他サイトの価格比較

■facebook
天野裕之フェイスブック

■Twitter
天野裕之ツイッター