あの超人気商品から需給と値付けの相関を考察!

【天野裕之@せどりエイトで収益倍増!】
せどりメルマガ登録

【天野裕之 公式LINE】
友達追加で商品リスト無料配布! 天野裕之LINE@
LINEのID(@amanohiro)



あの超人気商品から需給と値付けの相関を考察!

今回は、昨年末から人気の
玩具「うまれて!ウーモ」を例に

商品の需要と供給と、価格の関係に
ついてお話ししたいと思います。

昨年末やクリスマス商戦、更に
今年に入ってからも、

ウーモのせどりで利益を得ている
人もいらっしゃると思います。

私もウーモはクリスマス商戦時に
80個ほど販売しました。

当時は利益、販売スピードともに
素晴らしく、ありがたい商品でした。

まあ、年末商戦が終わってからは
気にしていない人も多いかもしれ
ませんね。

ちなみに、ウーモを知らない人は
話が分からないと思いますが、
こんな商品です。
http://karaga.info/a/monoumo

たまごからキャラクターが生まれる
おもちゃで、

テレビやユーチューバ―で有名な
ヒカキンが取り上げたことで人気に
拍車がかかりました。

特典付きや限定品を抜かすと
ピンク&ブルー、ブルー&グリーン
ピンク、パープルの4色があります。

また、3月30日には新しい色の
ブラック&ホワイトと
ソーダ&パープルが発売されます。

この2つはこれから発売されるので
置いておいて、

最近のウーモの価格が面白いことに
なっています。

私はウーモの発売時からプレ値に
なりそうだと大注目していました。

そして、発売後、4色のウーモの
中で、ピンクが一番人気で価格も
先にプレ値になりました。

次に、2番人気がピンク&ブルーで
これも続いてプレ値になりました。

さらに、少し人気が落ちる
ブルー&グリーンとパープルも
遅れてプレ値になりました。

当時は、ピンクやピンク&ブルーが
同じプレ値でも価格が高かったり、

販売スピードが早かったりしたん
ですね。

ただ、これが今は価格では逆転
しています。

人気があるのは、ピンク&ブルーと
ピンクのままですが、

プレ値になっているのは人気が
落ちるパープルとブルー&グリーン
なのです。

これは、ピンクとピンク&ブルーは
amazon本体が出品しているからです。

amazonは定価超えで売らないため
定価以下になります。

これに対し、ブルー&グリーンと
パープルは現時点ではamazonが
出品していないため、
プレ値になっているのです。

理由は、メーカーであるタカラ
トミーが、

人気のピンクとピンク&ブルーを
優先して生産しており、

供給量が十分間に合っているので
販売スピードが高速でもamazonが
切れないからです。

これに対し、人気が少し落ちる
ブルー&グリーンとパープルの
生産は優先されていないのです。

そのため、人気は少し低い上に
プレ値なので、

売れ行きは遅めですが、高値で
売れるので利益を取れるのです。

この需要と供給のバランスの
考え方は、せどりでは重要です。

よく、人気商品だから高値に
なるとか言われることがあり
ますが、

この需給バランスの崩れで
高値になると言うのが正確です。

今回、ウーモの人気と価格に
ズレが生じていたので、

需給バランスと価格の関係について
お話しさせていただきました。


【天野裕之@せどりエイトで収益倍増!】

ツイート

メディア出演、記事掲載の依頼

プロフィール

天野せどりYouTube動画講座

せどりチャンネルに登録すると
新着動画の連絡が届きます!

天野裕之ユーチューブ

トピックス

amzonと他サイトの価格比較

■facebook
天野裕之フェイスブック

■Twitter
天野裕之ツイッター