売れた商品の価格も見直そう!

【天野裕之@せどりエイトで収益倍増!】
せどりメルマガ登録

【天野裕之 公式LINE】
友達追加で商品リスト無料配布! 天野裕之LINE@
LINEのID(@amanohiro)



売れた商品の価格も見直そう!

今回は、販売済み商品の
価格を高価格に設定し直そう
というお話をします。

Amazonで売った販売済み商品の
価格を高く設定するだけで、

もしかしたら、これまで損して
いた利益を損しないようになる
ことができます。

どういうことかというと、
amazonに出品している商品が
売れてから、

後でキャンセルされることが
あります。

他でもっと安いものを見つけたり、
商品が必要なくなったりなど、
キャンセル理由は色々あります。

どんな理由にしても、未開封で
返品された場合、新品として、
自動的にamazonの在庫に戻って
きます。

売れたはずなのに在庫が戻って
いることって、

気づかないうちに結構あるん
ですよね。

そして、いったん売れてから
在庫に戻るまでの間に、

該当商品のamazon価格が変動する
ことがよくあります。

商品が戻ってきたときにその
商品の価格が安くなっていたら
損するし、

価格が高くなった場合は儲かる
はずです。

しかし、価格が高くなっていても
以前に売れたときの価格に設定
したままだと、

在庫が戻ったことに気づかない
うちに、安く売れてしまうのです。

例えば、こんな赤枠の価格で
在庫が戻ってきて、相場より安い
ためにすぐに売れてしまいます。

初めに売れたときは21,980円が
相場だったわけですが、

返品されたときの相場は、
amazonポイントを考慮しても
24,500円で売れる商品です。

しかし、初めに販売した価格の
21,980円で設定したままにして
おくと、

返品されて在庫に戻ったとき、
そのままの価格で自動的に反映
されてしまいます。

すると、相場よりも断然安いため
すぐに売れてしまいます。

なので、上例の場合、2,500円
くらい損してしまうのです。

そうならないためには、売れて
在庫が無くなった商品の価格設定を
高価格にしておきます。

上例の商品なら、21,980円で
売れた後に、高値の30,000円
くらいに設定しておき、

実際に返品されて戻ってきたら、
その時の相場価格の24,500円に
設定すれば損しなくなります。

これは必須ではないですが、
せどりで利益を最大限上げるために
意識するようにしたいですね!

今回は、販売済み商品の価格を
高価格に設定し直そうという
お話をさせていただきました。


【天野裕之@せどりエイトで収益倍増!】

ツイート

メディア出演、記事掲載の依頼

プロフィール

天野せどりYouTube動画講座

せどりチャンネルに登録すると
新着動画の連絡が届きます!

天野裕之ユーチューブ

トピックス

amzonと他サイトの価格比較

■facebook
天野裕之フェイスブック

■Twitter
天野裕之ツイッター