PPC広告でリスト取得

【天野裕之@せどりエイトで収益倍増!】
せどりメルマガ登録

【天野裕之 公式LINE】
友達追加で商品リスト無料配布! 天野裕之LINE@
LINEのID(@amanohiro)



PPC広告でリスト取得

今日は、情報アフィリで大きく稼ぐのに

必須と言われる「リスト取得」について
お話しします。

 

せどりからスタートして、せどりで
稼ぎ、その後、一番進みやすいビジネスの
1つが「情報アフィリエイト」です。

 

自分のせどりの体験やお役立ち情報を
まずは、フェイスブックやツイッター、
ブログなど、気軽に無料で使える媒体で
情報発信しながら、アフィリ広告に
つなげると良いでしょう。

 

ただ、これだと少しずつの収入に
なっても、大きく稼ぐのは難しい
かもしれません。

 

というのも、情報アフィリで大きく
稼いでいる人の共通点として、
メルマガを発行しているのです。

 

情報業界では、メールアドレスの
ことを「リスト」と呼んでいます。

 

いかにたくさん、そして濃いリストを
集められるかが大きく稼ぐためには
必要になります。

 

では、今、どうやったら効率的に
リストを取得できるのか?

 

まず、無料の媒体でコツコツ少しずつ
取得する方法があります。

 

無料媒体には、次のものがあります。

 

・フェイスブック

・ツイッター

・ユーチューブ

・ブログ

・メルぞう、まぐぞう等の無料レポート

 

これらに情報配信して、そこから
リストを取得します。

 

読者に役立つ情報を配信をして、
メルマガ登録につなげる。

 

ただ、これだと長期間かけて、少しずつ
増やしていくというイメージです。

 

もう1つが有料でリストを取得する
方法です。

 

これには、次の方法があります。

 

・メルマガ広告を利用する

・アフィリエイトセンターを利用する

・メールアドレス取得業者に依頼する

・純広告を依頼する

・PPC広告を利用する

 

メルマガ広告というのは、有名アフィリ
エイターのメルマガに広告として、
自分の情報を流してもらうものです。

 

依頼するアフィリエイターのリスト数に
よりますが、有名アフィリエイターに
紹介してもらうには、1回流してもらう
だけで、少なくても20万円くらいかかります。

 

効果としては、流す内容にもよりますが、
リスト100件~300件くらいといったところ
でしょう。

 

リスト1件あたり800円から2,000円
くらいになります。

 

アフィリエイトセンターに依頼するのも
だいたい800円~1,200円くらいしょう。

 

メールアドレス取得業者は、リスト1件
あたりは100円~300円くらいで取得でき
ますが、懸賞などで取得してくるリスト
なので、ほとんど効果がないリストに
なります。

 

純広告は、月にいくらと決めて、他人の
ホームページにURLやバナー広告を貼って
もらうことです。

 

効果に関係なく、広告費を支払うので、
これもあまりお勧めできません。

 

費用対効果で考えると、私が今注目して
いるのは、PPC広告を利用すること。

 

PPC広告は、自分のサイトへの広告リンクを
Yahoo!リスティングに依頼します。

 

Yahoo!で例えば「せどり 稼ぐ方法」と
検索したユーザーが、広告リンクを
クリックして始めて課金される広告です。

 

「せどり 稼ぐ方法」と検索した人なので、
せどりに興味があり、濃いリストになります。

 

ただし、PPC広告でリストを取得する
ためには、少し工夫が必要になります。

 

PPC広告でリストを取得できるのは、
現状、Googleでは難しく、Yahoo!に
出稿することになるのですが、ただ
リスト取りだけでは、Yahoo!は広告を
認めてくれません。

 

そこで、少し工夫が必要になります。

 

私自身がPPC広告の専門家でないの
ですが、おそらく、商品やセミナーを
販売するか、サービスを提供する等に
つなげる必要があります。

 

この点を工夫すれば、PPC広告を使って

継続的にリスト取得できますよ!


【天野裕之@せどりエイトで収益倍増!】

ツイート

プロフィール

天野せどりYouTube動画講座

せどりチャンネルに登録すると
新着動画の連絡が届きます!

天野裕之ユーチューブ

応援お願いします!

【天野アメブロ】
天野裕之アメブロへ
【ブログ村】
ブログ村ランキングへ
【FC2ブログランキング】
FC2 Blog Ranking
【みんなのお金儲けアンテナ】
副業・お金情報ランキング

トピックス

amzonと他サイトの価格比較

■facebook
天野裕之フェイスブック

■Twitter
天野裕之ツイッター