「せどり+アフィリエイト」せどりエイター天野裕之

【天野裕之@せどりエイトで収益倍増!】
せどりメルマガ登録

【天野裕之 公式LINE】
友達追加で商品リスト無料配布! 天野裕之LINE@
LINEのID(@amanohiro)

こんにちは!天野です。

あなたのビジネスは順調ですか?

本業でも副業でも、ネットビジネスに

取り組んでいる方、ぜひ一緒に頑張って

いきましょうねー(^_^)

では、今日も引き続き、私の失敗談です。

―――――――――――
■「せどり」仕入れで失敗しないための失敗談6
―――――――――――

(6)現金を持って行かず、ポイント率が落ちる。

せどりで商品を仕入れる場合、

できるだけ利益を大きくしなければ

なりません。

利益を上げる手段の1つとして、

ポイント利用があります。

特に、家電店やスーパー等では、

バカにできないポイントが付きます。

せどりにおいて、キャッシュを回すと

いう意味では、クレジットカードで

商品を仕入れ、決済日前にAmazonで

販売し、決済日までに現金を回収する

という考えがあります。

でも、ポイントを利用できる家電店等では、

現金で購入すれば1~5%、多いところでは

10%もポイントが付くショップがあります。

しかし、クレジットカードで購入すると

ポイント率が2%下落することが多いです。

毎回と考えると、仕入額が多くなれば

なるほど、2%はかなり大きいです。

5万円の仕入れなら1,000円、20万円の

仕入れなら4,000円の差が出ちゃいます

からね。

私は一度、現金をそんなに持たずに、

フラッと家電店に寄ったとき、たまたま

利益が出る商品を見つけました。

そこで5万円分の商品を仕入れたのですが、

カードで支払うしかなかったため、

1,000円分のポイントを損してしまいました。

この経験から、今では常にある程度の

現金を所持することにしています。

ポイントは現金と同じ価値があるため、

出掛ける時は、利益が出る商品を偶然

見つけてしまうこともあるので、

常に現金を持ち歩くようにしましょう。

なお、ポイントカードも常に持ち歩くこと、

そして、商品を複数個仕入れるときには、

最後の1個か2個、ポイントを使い切って

購入するようにしましょうね!


【天野裕之@せどりエイトで収益倍増!】


こんにちは!天野です。

せどりの売上が順調に伸びています。

今月の売上目標を500万円としていましたが、

ゆとりをもって超えていきそうです。

油断せず、上を目指して頑張っていきます(^_^)

では、今日も引き続きコチラ!

―――――――――――
■「せどり」仕入れで失敗しないための失敗談5
―――――――――――

今回は、商品の外箱の外傷について。

(5)商品の外箱の破れ等の欠点に気づかない。

私たちのようなセドラーが仕入れる商品には、

在庫処分品など、かなりディスカウント

された商品が多くあります。

そのため、商品の外箱に目立つキズや破損、

日焼けがあったりします。

これらの外傷がある場合、Amazonに出品

する際の説明文(コンディション)の

欄に、外傷がある旨を記載しなければ

なりません。

外箱だとしても、外傷があることを記載

しないと、購入者がつける店舗の評価が

悪くなってしまう場合があり、ここは

要注意なのです。

私がAmazonや楽天、ヤフオクなどで商品を

購入する時も、店舗の評価が悪いと

「他のお店で買おうかな」と思ってしまう

からです。

でも、外箱に外傷があっても商品自体は

未開封の新品なので、利益が出る商品なら、

購入したいところです。

ここで重要なのは、小さい外傷だとしても、

見落とさないことです。

私は、結構おおざっぱなので、外箱の

少しの破れや汚れ、日焼け等を

見落としてしまうことがありました。

そして、そのまま出品してしまい、

購入者の方からの評価文章に、

「箱の角が折れてました」

「汚れがありました」

などと書かれたことがあります。

私たちがディスカウント品を購入する場合、

外箱の小さな外傷は仕方のないことです。

でも、これに気づいて、細かく説明して

出品することが大切です。

そうすれば、評価が悪くなることもなく、

円満な商売ができます。

そのため、小さな折れ曲がりや破れ、

日焼けなども気にするようにしなければ

いけません。

Amazonで販売する場合、数人の出品者の

価格が同一になることが多いので、

悪い評価が多くなると、別の出品者から

購入されてしまいます。

なので、小さな外傷も気にするように

しましょうね!


【天野裕之@せどりエイトで収益倍増!】


こんにちは!天野です。

今日からまた新しい一週間が始まり

ましたね!

今週もスーパーポジティブに前進して

いきましょうねー!(^_^)

では、今日も引き続きコチラ!

―――――――――――
■「せどり」仕入れで失敗しないための失敗談4
―――――――――――

今回は、レジでの失敗についてお話ししますね!

(4)レジ打ちの値段、個数の間違いに気づかない。

これ、意外とよくあります。

私たちの感覚では、レジではバーコードが

使われてるし、値段や個数を間違える

わけがないと考えますよね。

しかし、現実はビックリするほど違います。

私たちのように、せどりに取り組む人は、

「プレミアがついて高くなった商品」

又は、

「ショップで値下げされている商品」

を購入します。

特に、値下げ商品を仕入れて、Aamzonで

差額を稼ぐことが多いでしょう。

ここで気をつけなければならないのは、

ショップによっては、レジが徹底されて

なく、値下げされた商品の価格が反映

されてないために、値下げ前の価格で

レジ打ちされてしまうことがあるのです。

これ、せどりを始めて1ヶ月半しか経ってない

私の経験でさえ、5回以上ありました。

初めのうちは間違いに気が付かず、

帰宅して商品登録する際に、

「あれっ、なんで赤字なんだろう?!」

と思いました。

本来の価格を覚えていれば、

ショップが近ければ再度ショップに行き、

返金してもらいました。

また、ショップが遠い場合、交通費や

時間がかかるので、一度電話して、

現金書留で送付してもらえれば良いですが、

レシートを持ってショップに行かなければ

ならないことも多いです。

これでは、労力と時間、お金の無駄

遣いになってしまいます。

そのため、レジ打ちしている間、

値段を凝視することにしています。

また、レジで数量を間違えられることも

あります。

私たちせどらーは、同一商品を数十個

購入したりします。

そのため、レジでは、同一商品の場合、

全ての商品にバーコードを通さず、

店員さんが数を数えて1つだけ

バーコードを通すことが多いです。

この際、数え間違えられてしまうことが

あるんですね。

初めのうちは、仕入れたい同一商品が

何十個もある場合、数えずにレジに

持って行って数えてもらっていたけど、

帰宅して商品を数えてみると、

レシートの数と合わないことが3回

くらいありました。

そのため、今は必ずショップで数えてから

持っていくようにしています。

レジ打ちの間違いに関しては、

「レジ打ちは間違われることがある」

と意識しておけばよいでしょう。

ただ、ふと気を抜いた時に、間違いに

気がつかないことがあるので、気をつけ

ましょうね!

今回はここまで。

また次回、お会いしましょう!(^_^)


【天野裕之@せどりエイトで収益倍増!】


メディア出演、記事掲載の依頼

プロフィール

天野せどりYouTube動画講座

せどりチャンネルに登録すると
新着動画の連絡が届きます!

天野裕之ユーチューブ

トピックス

amzonと他サイトの価格比較

■facebook
天野裕之フェイスブック

■Twitter
天野裕之ツイッター