「せどり+アフィリエイト」せどりエイター天野裕之

【天野裕之@せどりエイトで収益倍増!】
せどりメルマガ登録

【天野裕之 公式LINE】
友達追加で商品リスト無料配布! 天野裕之LINE@
LINEのID(@amanohiro)

こんにちは!天野です。

 

昨夜は、六本木のバーのやり手ママの
バースデーパーティーに参加してきました。

 

そのバーには、毎回、証券会社の社長や
有名企業のトップ、芸能関係の方など、
圧倒的に突き抜けた人たちが集まって
います。

 

ネット業界にも凄い人たちがいますが、
実業で桁違いに成功している人たちと
お話しさせてもらうと、私も大きく
上を狙いたい!とモチベーションが
上がります!

 

今日も、スーパーポジティブに前進
していきますよ!(^_^)

 

では、今日のテーマは、量販店での
仕入れの裏ワザです。

 

裏ワザなんて言っていますが、ある
法則に基づいて、仕入れを行っている
だけです。

 

この技を使うようになってから、家電
量販店では、2倍、3倍の商品を仕入れ
られることもあります。

 

せどりは、知れば知るほど奥が深い!

 

シンプルでノウハウを知ってしまえば
最短で稼げるビジネスですが、日々の
研究がそのまま活きてくるビジネスでも
あります。

 

これから年末まで、最高に稼げる時期
なので、ぜひ一緒に頑張っていきましょう!


【天野裕之@せどりエイトで収益倍増!】


こんばんは!天野です。

 

今日もお疲れさまでした!

 

今回は、家電量販店での仕入れについて
お話しさせていただきます。

 

最近、「家電量販店での仕入れが難しい」
という言葉をよく聞きます。

 

「天野さん、ヤマダやコジマで仕入れる商品が
 ありません」

 

と言う人が多いです。

 

そこで、コジマ、ヤマダに仕入れに行ってきました!

 

あるわ!あるわ!

 

夜だったので、30分ずつ2店だけ行き、
利益率30~50%以上の商品を20個仕入れて
帰ってきましたよ!

 

実は今、家電量販店やスーパーなどで、
より稼ぐための新手法を開発しています。

 

「商品を普通にただ見ているだけではダメ!」

 

どんなビジネスでも、日々研究して、進化
していくことが大切ですよね!

 

新しい仕入れ手法を発見してから、仕入れが
どんどん加速しています。

 

これから訪れる12月は、年末商戦で大きく
稼ぐ次期ですよね!

 

私もバンバン仕入れていきますよ!(^_^)


【天野裕之@せどりエイトで収益倍増!】


こんにちは!天野です。

 

先日、ヤマダ電機の蚤の市の日程が
発表されましたね!

 

【ヤマダ電機家電フェア2014&大処分蚤の市
   in ヤマダグリーンドーム前橋】

 

■開催日程
2014年11月29日(土)~2014年11月30日(日)

 

■開催時間
・11月29日(土) 10:00~21:00
・11月30日(日) 10:00~20:30

 

■入場料
・無料

 

■会場

ヤマダグリーンドーム前橋
  メインイベントエリア
群馬県前橋市岩神町1-2-1

 

 

蚤の市は、ヤマダ電機が家電を中心に
格安価格で販売するお祭りです。

 

商品の販売だけでなく、芸能人の
ライブやイベントもあり、かなりの
人が集まります。

 

この蚤の市、せどりの仕入れでも
かなり利益を上げることができます!

 

ただし、コツをつかまないと、悲惨な
目に遭うかもしれないので、初めて
行く予定の人は、気をつけてください(>_<)

 

特に、購入した商品や購入する商品は
その辺に置いてはいけません。

 

誰かに持って行かれたり、無くなる
可能性大です。

 

そして、1人では行かないほうが良いです。

 

荷物の見張り番や商品の確保など、
少なくとも2人、できれば3人くらいで
行ったほうが良いです。

 

また、展示品には注意しましょう!

 

状態が酷い場合があるので、新品で
出品する場合は、要注意です。

 

また、人ごみが凄いことになるので、
キャリーバッグなどの大きな荷物は
会場には持ち込まないほうが良いです。

 

込んでいる時間だと、買物カゴの
確保も困難になります。

 

ここまで、注意点ばかりを挙げて
しまいましたが、コツをつかめば、
利益率が高い仕入れを実現できるので、
お近くの方や旅行ついでなどに仕入れに
行くと面白いと思いますよ!(^_^)


【天野裕之@せどりエイトで収益倍増!】


メディア出演、記事掲載の依頼

プロフィール

天野せどりYouTube動画講座

せどりチャンネルに登録すると
新着動画の連絡が届きます!

天野裕之ユーチューブ

トピックス

amzonと他サイトの価格比較

■facebook
天野裕之フェイスブック

■Twitter
天野裕之ツイッター