アマゾンFBA納品先の変更と納品先固定(せどり向け)

【天野裕之@せどりエイトで収益倍増!】
せどりメルマガ登録

【天野裕之 公式LINE】
友達追加で商品リスト無料配布! 天野裕之LINE@
LINEのID(@amanohiro)



アマゾンFBA納品先の変更と納品先固定(せどり向け)

こんにちは!天野です。

 

メルマガ読者の方から、アマゾン

FBAの納品先変更について

ご質問をいただきました。

 

そこで、今回は、アマゾンFBAの

納品先の変更について、詳細に

お話ししたいと思います。

 

長文になりますが、詳細にお話し

するので、ぜひ最後まで目を通して
おいてください。

 

なお、動画でご覧になりたい方は、

こちらをご覧ください。

 

 

 

これまで、アマゾンの納品先は
商品のカテゴリや大きさによって
事前に知ることができました。

 

例えば、ゲームやCD、DVD等の
メディア系なら、ほとんどの場合、
小田原FCにまとめて送付すればOK
でした。

 

※「FC」はAmazonの配送センター
「フルフィルメントセンター」の略。

 

おもちゃやホビー、家電など、
標準サイズの商品は、東日本なら
ほとんどが小田原と決まってました。

 

詳細は、こちらの表ですね。

アマゾンFBA納品先

 

これにより、配送業者との契約も
安くすることができてました。

 

でも、これが6月から次のように
変わります。

アマゾンFBA納品先変更後

 

ファッションカテゴリ以外の
ジャンルは、全て納品先が
決まっていないのです。

 

出品登録をするまで、分からない
という状態になります。

 

例えば、同じ日に出品作業をしたと
しても、

 

ゲームソフト ⇒ 多治見FC

 

おもちゃ ⇒ 堺FC

 

DVD ⇒ 小田原FC

 

カメラ ⇒ 市川FC

 

生活家電 ⇒ 鳥栖FC

 

などのように、別々の場所に納品
しなければならなくなるかもしれ
ないのです。

 

商品によって配送先が変わって
しまい、納品するための送料も
たくさんかかってしまう。

 

更に、今までよりも段ボールも
多く集めなければならない。

 

FBA出品者から見たら、1つも
良いことがない最悪の変更のように
見えますよね。

 

では、なぜ、Amazonがこんな変更を
したのか?

 

Amazonが言うにはこうです。

 

「購入者の需要分布と各フルフィル
メントセンターの在庫のバランス
などの要因をもとに、

 

Amazonが最適と考える納品先
フルフィルメントセンターが
指定されます。

 

納品手続きの都度、商材、サイズ
ごとにいずれかのフルフィルメント
センター1ヶ所が納品先として
指定されます。」

 

まあ、これは1つの理由でしょうが、
本音は違います。

 

小田原に届く商品が多くなりすぎて、
倉庫が一杯になってきたことが大きな
理由。

 

そのため、他の空きがある配送センター
に振り分けようとしているんですね。

 

また、もう1つ関連する理由があって、

たまに、アマゾンの商品受領が遅れたり、
商品を紛失してしまうことはありません
でしたか?

 

これのほとんどが小田原。

 

小田原が忙しすぎて、管理しきれない
のが理由です。

 

要は「小田原救済計画」と言っても
良いでしょう。

 

でも、今回の変更、実は悪いこと
ばかりではありません。

 

特に、西日本の人には有利に働く
ことも多いです。

 

というのも、商品を送る配送センターを
「選んで」「固定する」ことができるから。

 

これまで、例えば、ゲームやCD等の
メディア系商品の場合、九州の人も
小田原に納品しなければなりません
でした。

 

今回の変更により、これを佐賀県の
鳥栖に変更することができます。

 

大型商品も鳥栖にできるので、
ファッションカテゴリ以外は全て
同じ配送先にすることができるのです。

 

同じく、ファッションカテゴリ
以外は、商品のジャンルや大きさに
関わらず、全て岐阜県の多治見に
することもできます。

 

遠くから近くに変更するできるので、
宅配業者との交渉によりアマゾン
倉庫までの配送料を下げることが
可能になります。

 

また、配送先が同一になれば、どの
商品も同じ段ボールに入れて配送する
ことが可能な場合も出てきます。

 

※ただし、大型商品は別の納品プランに
なってしまうこともあるとのことで、
同じ段ボールに入れて納品できる場合と
できない場合が出てくるとのことです。

 

つまり、地域によっては、かなり
良い変更になる可能性があるのです。

 

この配送先の固定の申請方法ですが、
アマゾンのテクニカルサポートへ
連絡すればOK!

 

テクニカルサポートは、アマゾンの
管理画面(セラーセントラル)に
ログインしたら、最下方に

 

「テクニカルサポートにお問い合わせ 」

 

があります。

 

そこで、

 

「フィルメント by amazon」

   ↓↓↓

「その他FBAに関する問題」

   ↓↓↓

「電話」又は「メール」

 

を選択して、希望の配送先を伝えて
ください。

 

メールの場合は、次の事項を記載します。

 

●小型・標準商品の配送先

小田原・堺・鳥栖・市川・多治見
のいずれかを記載

 

●大型商品の配送先

川島・大東・鳥栖・八千代・多治見
のいずれかを記載

 

上記2点を記載して、挨拶などを
付けてメールを送付すればOKです。

 

なお、配送先の住所は次の通り。

 

【小型・標準を選択可能】

・小田原FC
 神奈川県小田原市扇町4-5-1

・市川FC
 千葉県市川市塩浜2-13-1

・堺FC
 大阪府堺市堺区築港八幡町138-7

 

【大型を選択可能】

・川島FC
 埼玉県比企郡川島町かわじま2-1-1 2F

・八千代FC
 千葉県八千代市上高野2036

・大東FC
 大阪府大東市緑が丘2-1-1

 

【両方とも選択可能】

・多治見FC
 岐阜県多治見市旭ヶ丘10-6

・鳥栖FC
 佐賀県鳥栖市弥生が丘3-1-3

 

これらから組み合わせて、選択します。

 

一番メリットが大きい組み合わせは、

 

小型・中型「多治見」、大型「多治見」

 又は、

小型・中型「鳥栖」、大型「鳥栖」

 

例えば、東海の人はもちろん、関西や
関東の人でも、配送料を考えると、
小型・標準も大型も多治見を選択した
ほうが有利になる可能性も出てきます。

 

もちろん、九州の人は、両方とも
鳥栖を選択したほうが良いでしょう。

 

北海道や東北の人も、もしかしたら
両方とも多治見を選択するほうが
有利になるかもしれません。

 

この辺は、配送料との兼ね合いに
なるので、宅配業者との交渉も
並行して行ったほうが良いです。

 

私は、東京なので、現在は小田原と
川島に分かれています。

 

今後は、試しに多治見に統一して
みるかもしれません。

 

宅配業者との交渉によりますが、
関東も東海も同じ料金であれば、
多治見に統一したほうが有利になる
可能性があります。

 

そして、アマゾン配送センターの
指定は変更することもできます。

 

思ったより配送料が高くなって
しまった場合などは、変更すれば
いいんですね。

 

ただし、今回の指定も含めて、
申請を出してから反映されるまでに
最長で2週間かかるということ
なので、早めに指定の申請を行った
ほうが良いです。

 

申請すれば、今のところ、全て
希望が通るようです。

 

ただ、2015年の9月以降、この指定を
続ける場合は、有料化するとのこと。

 

話を聞いた限り、確実に有料化
されると思います。

 

これがいくらになるか未定ですが、
あまり高くならないことを願いま
しょう!

 

以上、長文になりましたが、今回は
アマゾンFBAの配送先変更について
お話しさせていただきました。

 

参考にしていただければと思います。


【天野裕之@せどりエイトで収益倍増!】

ツイート

プロフィール

天野せどりYouTube動画講座

せどりチャンネルに登録すると
新着動画の連絡が届きます!

天野裕之ユーチューブ

応援お願いします!

【天野アメブロ】
天野裕之アメブロへ
【ブログ村】
ブログ村ランキングへ
【FC2ブログランキング】
FC2 Blog Ranking
【みんなのお金儲けアンテナ】
副業・お金情報ランキング

トピックス

amzonと他サイトの価格比較

■facebook
天野裕之フェイスブック

■Twitter
天野裕之ツイッター