クリスマス商戦は始まってます!

【天野裕之@せどりエイトで収益倍増!】
せどりメルマガ登録

【天野裕之 公式LINE】
友達追加で商品リスト無料配布! 天野裕之LINE@
LINEのID(@amanohiro)



クリスマス商戦は始まってます!

今回は、クリスマス商戦に
ついて質問を受けたので、お話し
したいと思います。

「いつも勉強になるLINEで情報を
いただき、ありがとうございます。

知り合いに教えてもらって、
せどりを始めて2ヵ月です。

クリスマスがいつもよりも3倍は
稼げると人から聞きました。

とても楽しみです!

12月に仕入れると思いますが、
今からやっておくことはあり
ますか?」

そうなんです!

せどりをやっている人は12月は
サラリーマンと同じくボーナスの
時期です。

というのも、通常の月よりも
本当に3倍稼げてしまうからです。

私の生徒さんも11月までの最高
月商が100万円ほどだった人が
12月には300万円を超えたり、

300万円だった人が1,000万円を
超えたり、

500万円だった人が1,500万円を
超えたりと、

大きく伸びる月なのです。

なぜそんなに大きく稼げるかと
言うと、クリスマスは子どもへの
プレゼント需要が莫大になるから
ですね。

そのため、どんな商品を売れば
よいかと言えば、子供向け玩具
です。

これだけで、それまでの収入より
3倍以上増やすことができます!

ただし、12月から動いたのでは
遅いです。

クリスマス商戦へ向けての準備は
すでにスタートしています。

気が早いと思われるかもしれま
せんが、

すでに商品を仕込み始めている
人もいる時期です。

ただ、今時期にそれができるのは
資金に余裕のある人だけなので、
ここは資金との相談になります。

また、今時点だと予測で仕入れる
ようになるので、

確実に値上がりするという予測は
昨年のクリスマス時期を経験して
いないと難しいという面があります。

それよりも、現時点で絶対に
やっておきたいことがあります。

クリスマス商戦で重要になるのが
資金力です。

クリスマス商戦は、商品が飛ぶ
ように売れるので、仕入れ自体は
そんなに難しくありません。

そのため、的を絞って数量を
仕入れまくった人が

利益を大きく上げていくことが
できます。

ただし、クレジットカード枠を
含めた資金が少ないと

利益が出る商品が見つかっても
仕入れをストップせざるを得なく
なってしまいます。

なので、今のうちに資金力を
増強しておく必要があります。

資金力を増強するというのは、
手元の現金とクレジットカード枠
を増やすということですね。

というのも、現金よりもクレカを
使って仕入れたほうが、

資金繰りが断然有利なのでまずは
カード枠を増やします。

12月は、通常期に比べると3倍は
売れますが、

その分、現在のカード枠だけでは
足りなくなる可能性が高いのです。

目の前に高利益を取れる商品が
あるのに、

カード枠が足りないために仕入れ
られないという状況は避けたい
ですよね!

そのため、今のカード枠では
3倍の売上に耐えられない場合、

今のうちにクレジットカードを
作成しておきましょう。

その際、おもちゃやゲームを
販売しているショップで有利に
なるカードを選びましょう。

例えば、セブンカードプラスや
イオンカードやだと、

ヨーカドーやイオンで特定の日に
5%オフで商品を購入できます。

売上が大きく上がるクリスマス
商戦で5%オフで仕入れができる
のは、かなり大きいですからね。

この点を考えて、今のうちに
カードを何枚か作っておきます。

もし、カードの枚数を増やせない
場合は、

クレジットカードの枠を一時的に
広げてもらうことも可能です。

カード会社に電話して、11月に
大きな買い物をするのでカード枠
を一時的に上げてもらうように
依頼します。

この際、詳しく聞かれる場合が
多いので、必ず、

「冷蔵庫と洗濯機を買い替える」

「家族で海外旅行に行く予定がある」

のように、具体的な話を用意して
おくことがポイントになります。

一時的なクレカの増枠は永続的な
増枠よりも審査が通りやすいので、
ぜひ試してみてくださいね!

また、別途、クリスマス商戦の
商品選びや注意点などについても
お話しさせていただきますね!

今回は、クリスマス商戦までに
最初にやっておくべきことに
ついてお話しさせていただきました。


【天野裕之@せどりエイトで収益倍増!】

ツイート

メディア出演、記事掲載の依頼

プロフィール

天野せどりYouTube動画講座

せどりチャンネルに登録すると
新着動画の連絡が届きます!

天野裕之ユーチューブ

トピックス

amzonと他サイトの価格比較

■facebook
天野裕之フェイスブック

■Twitter
天野裕之ツイッター