amazonせどり、同じ商品の複数保留注文キャンセル対策

【天野裕之@せどりエイトで収益倍増!】
せどりメルマガ登録

【天野裕之 公式LINE】
友達追加で商品リスト無料配布! 天野裕之LINE@
LINEのID(@amanohiro)



amazonせどり、同じ商品の複数保留注文キャンセル対策

こんにちは!天野です。

 

今回は、少し前から迷惑行為として
話題になっている、同一商品の複数注文
保留後キャンセルの問題についてお話し
します。

 

最近、amazonのセラーセントラルに
寄せられる苦情の中で、一番多いのが

同一商品を複数注文して保留にし、
後に自動キャンセルするもの。

 

私のところだけでも、これに関する
相談が10件以上届いています。

 

これは、本当に迷惑な行為ですよね!

 

特に、一番苦情の多いジャンルが
「おもちゃ・ゲーム」。

 

例えば、30個出品している玩具が
全部購入され、コンビニ払いにして
おいて、結局支払わず、

2週間後などにキャンセルされ、30個の
在庫がそのまま復活してしまうもの。

 

つまり、2週間もの長い間、販売機会
を失ってしまいます。

 

キャンセルされた商品は、一時的な
人気商品が多く、長期間保留されて
いるうちに、価格が下がってしまう
こともしばしば。

 

これでは、大きな損失を被ってしまい
ますよね!

 

ほとんどが、同一商品の出品者が
ライバル出品者の商品を保留注文し、
その間に自分の商品を販売しよう
という悪徳行為です。

 

これについては、アマゾンも次の
購入者に目を付け始めています。

 

・コンビニ払いでの同一商品の大量注文

 

・同一商品の複数販売者への注文

 

・間違った番号のクレジットカード
 払いでの同一商品の大量注文

 

・一度の注文にかかる合計金額が多い注文

 

今後、厳重な対策が取られる予定
ですが、現段階では、次のような対応
をしてくれます。

 

まず、私たち販売者が、複数購入
された商品を発見したら、アマゾン
テクニカルサポートに連絡します。

 

テクニカルサポートは、amazon
セラーセントラルの最下方に

「テクニカルサポートにお問い合わせ」

というリンクがあるので、これを
クリックします。

 

次に、「注文および購入者への対応」
をクリックし、

 

「その他注文と購入者について」を
選択して、各項目を埋めて電話連絡
しましょう!

 

そして、アマゾン担当者に注文番号を
伝えます。

 

その際、

 

「最近、複数注文して保留にしておいて
後からキャンセルされることが多いの
ですが、この商品は大丈夫でしょうか?」

 

のように尋ねましょう。

 

そうすると、アマゾンから保留購入者に
対して

 

「購入の意思はありますか?
もしなければキャンセルしてください。
●月●日までに返信してください。」

 

のような内容のメールを送ってくれます。

 

そして、期日までに返信が無い場合は
アマゾンが注文をキャンセルしてくれ、
1日程度で在庫が復活します。

 

つまり、2週間などのデフォルトの
キャンセル期間より早く、在庫を
復活させることができます。

 

これだけでは、万全な対策とは言え
ませんが、キャンセルされるなら
早めに在庫復活したほうがマシなので、
早めに連絡することをお勧めします。

 

また、アマゾンはこれらの注文者を
把握しています。

 

今後、更に厳しい対策を予定しています。

 

アマゾンのシステムで、自動的に
悪徳注文と疑わしい注文には

カートボックスに入れることは
できても、決済画面に進んだ時に

決済確定できないシステムを、
近日中に公開する予定とのことです。

 

そして、酷い購入者のアカウントは
削除の可能性もあるとのこと。

 

さらに追跡して、悪徳購入者が
出品者としても販売していれば、
そのアカウントも停止してくれる
可能性も出てきます。

 

※こちらは確定事項ではありません。

 

いずれにしても、適正な販売ができる
ように、不審なまとめ注文があった
場合には、できるだけ早期にamazonに
連絡(通報)するようにしましょう!

 

今回は、amazonで同一商品の複数
注文後、保留中にされた場合の対応に
ついてお話しさせていただきました。

 

参考になればと思います!(^_^)


【天野裕之@せどりエイトで収益倍増!】

ツイート

メディア出演、記事掲載の依頼

プロフィール

天野せどりYouTube動画講座

せどりチャンネルに登録すると
新着動画の連絡が届きます!

天野裕之ユーチューブ

トピックス

amzonと他サイトの価格比較

■facebook
天野裕之フェイスブック

■Twitter
天野裕之ツイッター