アフィリエイトで稼ぐ思考(1)ビジネスとして捉える!

【天野裕之@せどりエイトで収益倍増!】
せどりメルマガ登録

【天野裕之 公式LINE】
友達追加で商品リスト無料配布! 天野裕之LINE@
LINEのID(@amanohiro)



アフィリエイトで稼ぐ思考(1)ビジネスとして捉える!

アフィリエイトで稼ぐために重要なことは、一言で言えば、アフィリエイトを「ビジネス」としてとらえることです。

これから、初めてアフィリエイトを始める人は、趣味の延長と思われがちな初心者アフィリエイトのイメージを捨てるところから始めます。

アフィリエイトのイメージは、日記のようなブログに広告を貼ったり、趣味のサイトを作成後、そこに広告を貼ったりして、そのサイト等を偶然見に来た人が広告サイトを利用してくれたらお小遣いが貰える、といったイメージをもっている人が多いです。

しかし、本当に稼ぎたいと思うなら、「ビジネス」としてアフィリエイトに取り組まなければなりません。

趣味のサイトに広告を貼るとか、日記ブログに広告を貼るといったことはしません。

ビジネス=収益につながるサイトを作成します。

まず、意識しなければならないことは、広告があって初めてサイトを作成するということです。

(今は広告が無いけど、将来出稿された時に稼ぐために、先にそのサイトを作成するということはありますが、かなり上級者になってからやりましょう。)

例えば、Google http://www.google.co.jp/で、「脱毛器」と検索してみます。

Googleで「脱毛器」と検索した結果、下図のような検索結果が表示されました。

脱毛google検索結果

1位は「楽天市場」のサイトですが、2位以下はほとんど全てアフィリエイトを目的としたサイトです。

この辺のキーワードで上位表示されているアフィリエイターは、少なくとも月収100万円以上稼いでいるアフィリエイトのプロたちです。

脱毛器には「ケノン」(旧イーモリジュ)という売れる広告があり、その広告があって初めてサイトを作成し、「脱毛器」という稼げるキーワードで、google等の検索エンジン上位表示(SEO)することを狙ってサイト作成されています。

このように、ビジネスとしてのアフィリエイトということに焦点を絞り、ここにブレがないように取り組んでください。

まとめると、アフィリエイトに取り組む場合、広告を選択した後に、その広告で何らかのアクション(物品購入、資料請求、会員登録など広告主が指定した報酬につながる行為)を起こしてもらうためのサイトを作成する、ということを意識しましょう。


【天野裕之@せどりエイトで収益倍増!】

ツイート

メディア出演、記事掲載の依頼

プロフィール

天野せどりYouTube動画講座

せどりチャンネルに登録すると
新着動画の連絡が届きます!

天野裕之ユーチューブ

トピックス

amzonと他サイトの価格比較

■facebook
天野裕之フェイスブック

■Twitter
天野裕之ツイッター