「せどり+アフィリエイト」せどりエイター天野裕之

【天野裕之@せどりエイトで収益倍増!】
せどりメルマガ登録

【天野裕之 公式LINE】
友達追加で商品リスト無料配布! 天野裕之LINE@
LINEのID(@amanohiro)

今回は、せどりと税金、
確定申告についてお話しします。

今日2月16日から、個人の確定
申告期間がスタートしました。

確定申告期間は、2月16日から
3月15日の1ヶ月間です。

せどりや転売は立派なビジネス
なので、稼いだ金額に応じて
税金がかかります。

ただ、せどりや転売と税金に
ついては、

知りたくてもなかなか話を聞く
機会がないと思います。

もちろん、専門家である税理士や
会計士の事務所に行って聞けば
よいのですが、

まず、かしこまって聞く前に
税金や確定申告のおおよその
ところを聞きたい人もいると
思います。

そこで、私は以前、市役所の
税務課に5年間勤務していたので

税理士法等の法律に触れない
程度にお話しさせていただきます。

まず、個人がせどりでかかる
可能性があるのは次の税金です。

●所得税

●住民税

●消費税

所得税は国税で所得金額に応じて
かかります。

住民税は市区町村、都道府県の
税金で、こちらも所得金額に
応じてかかります。

消費税は売上から仕入れ原価等の
経費を引いた金額にかかります。

なお、ビジネス1年目の人は
消費税がかかることはありません。

2年目の人も、一定の条件に当て
はまらなければかかりません。

次に、確定申告について。

個人事業の場合、1月~12月を
1年として1年間の売上、経費等を
計算し、

税務署等で確定申告を行って、
所得税、住民税の金額を決定します。

法人(会社)の場合は事業年度が
1年間になります。

初年度は、法人の設立の日から
起算します。

とまだまだ続けていきたいところ
ですが、

文字で書いていたら、もの凄く
長くなってしまうのと、さらに
分かりづらいです。

そこで、できるだけ分かりやすく
お伝えするために、

以前になりますが、今年も使える
私が作成した動画があるのでご覧
ください。

念のため、限定公開にしてるので
こちらからどうぞ。
http://karaga.info/a/amsedokaku

・確定申告が必要な人は?

・税金の計算方法は?

・税金はいくらかかるのか?

・経費とはどういものか?

・確定申告ってどうすれば良いの?

・消費税がかからない人は?

などについて、税理士法に触れ
ない程度に、できる限り分かり
やすくお話ししています。

税金は実際にはかなり複雑ですが
少しでもお役に立てればと思います。


【天野裕之@せどりエイトで収益倍増!】


今回は、読者の方からの
ご質問をいただいたのでお話し
したいと思います。

「こんにちは、現在、リアルに
起業を考えている31歳の会社員です。

実際に起業家の方の意見を頂戴
したくて連絡させていただきました。

天野さんが起業する時、又は起業
する前に考えていたことや行動した
ことを教えてください。

『起業して成功するためには』
みたいなことでも結構です。

よろしくお願いいたします。」

起業するかどうかの瀬戸際の時は
すごくワクワクもするし、不安も
ありますよね。

ただ、起業すると決めるなら
絶対に成功するつもりで起業した
ほうが良いです。

中途半端な気持ちで起業しても
10年続く人は10%しかいないと
言われています。

そして、私はよく、

「成功したいなら捨てることが大切」

とお話ししています。

私の場合、市役所を辞めて起業
した年、

時間がもったいないと思い、
風呂に入るのは2、3日に1回。

外出したのはセミナーとコンビニ
だけでした。

その当時、友人や市役所の同僚
からのお誘いは一切断り、友達が
ゼロになりました。

起業して成功したかったので、
友達は必要なく、ビジネス仲間
とだけ、お話ししました。

それ以外に考えてみると、
大好きだったサルサダンスや

以前ハマっていたテニスも捨て
ました。

趣味などのビジネス以外の時間は
全て不要だからです。

起業したての時は、それだけ必死
でした。

他に何を捨てたかと考えてみると、、、

もともと少なかったプライドも
捨てました(^_^;

聞くのは一時の恥と言いますが、

ビジネス仲間にどんなふうに
差別化しているのか、

プライドを捨てて貪欲に聞き
まくってました。

もちろん、私が知っていることは
全てお話ししました。

また、若干、健康も捨ててました。

不規則な生活で、できるだけ
ビジネスの作業をして寝る時間は
バラバラ。

健康を害してはビジネス云々と
言ってられなくなるのでお勧め
できませんが、

今でも不規則なクセは残って
しまってます(^_^;

もう、あれから10年以上が経過
してますが、

市役所を辞めて、起業した後の
ほうが圧倒的に充実した毎日を
送れています!

人それぞれ考え方は違うと思い
ますが、

本当に成功しようと思うなら
必要ないものは捨てることを
お勧めします。

そうすれば、有効な時間を作る
ことができ、

その時間を有意義に使えば、
ライバルにも差をつけることも
できます。

これが成功につながっていくと
思います!

今回は、成功を目指すなら捨てる
ことが大切というお話をさせて
いただきました。


【天野裕之@せどりエイトで収益倍増!】


今回は、起業することに
ついての相談をいただいたので
お話ししたと思います。

「会社員の島田と申します。

現在、普通に働きながら物販で
副業で月収20万円ほど得ています。

そして、今、会社を辞めて起業
したいと考えています。

でも、両親や友達からネットの
ビジネスで独立なんて長く続か
ないからと反対されています。

会社的にはこの3月末でしか
辞めづらいので、今月中に決断
しなければならないのですが。

市役所から起業された天野さんの
お考えを聞かせてください。」

普通に考えると、周り全員に
反対されるということは、

やらないほうが良いと思うで
しょう。

でも、実は逆です。

私の例でいくと、今から11年前、
市役所をやめてアフィリエイトで
起業しようとしたとき、周りの人
全員に反対されました。

両親、妹、同期、上司、人事の
担当者など、

私のことを親身に考えてくれる
人ほど反対しました。

「生涯安定している市役所をやめる
なんてもったいない」

「出世コースに乗っているんだよ」

「市役所にいてビジネスも知らない
のに、ネットビジネスで起業なんて
成功するわけない」

などなど、ありがたいご意見を
いただきました。

ここで私が感じたことは、

「全員反対するなら一般とは違う
思考だから成功できるな!」

ということ。

今のインターネットビジネス界を
見回しても、一般の多くの人が
稼げていないです。

つまり、一般的な思考ではなく、
人と違った思考をもつ人が成功
できるということですね。

なので、自分が何かをやる時、
周囲に全員に反対されたのなら
チャンスだと思います!

もちろん、起業した後の収入や
貯蓄があることが前提です。

さらに、会社を辞めて遊んで
しまったら意味がないです。

起業したての時は特に、会社で
働いている時間を全てビジネスに
使うべきです。

そうすれば、現在が副業で月収
20万円稼いでいるのであれば、

これからスキルも上がっていくし
時間も倍以上使えるので、

少なくとも収入を3倍には上げ
られるはずですよね!

なお、起業についてアドバイスを
受けるなら、起業したこともない
人に聞いても無意味です。

できれば、自分が進む道の信頼
できる先駆者やメンターの方の
アドバイスを受けたほうが良い
です。

他の起業したこともないような
人の多くの意見よりも、

その道のプロであるメンターの
意見のほうが合っていることが
多いですからね。

結論として、起業家でもない
周囲の人が全員反対するなら、

これは大チャンスと考えていき
ましょう!

今回は、起業することについて
相談をいただいたので、お話し
させていただきました。


【天野裕之@せどりエイトで収益倍増!】


メディア出演、記事掲載の依頼

プロフィール

天野せどりYouTube動画講座

せどりチャンネルに登録すると
新着動画の連絡が届きます!

天野裕之ユーチューブ

トピックス

amzonと他サイトの価格比較

■facebook
天野裕之フェイスブック

■Twitter
天野裕之ツイッター